マウスピース(インビザライン)矯正なら、豊中市岡町の【まつもと歯科】にお任せください。

まつもと歯科(インビジブル矯正歯科センター豊中)

マウスピース矯正治療サイト

〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-20-12

診療時間
平日9:30〜13:00/15:00~20:00
土曜9:30~13:30/15:00~18:30
休診日
水曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

06-6852-4644

まつもと歯科が選ばれる理由

お口の問題を包括的に解決する総合歯科治療を実践していますので、安心して治療を受けることができます。

痛みに敏感な方も治療できるように、豊中市の「まつもと歯科」では、痛みの少ない矯正装置を採用しています。

豊中市岡町の「まつもと歯科」は、患者様の大切な歯を、できるだけ抜かない矯正治療を目指しています。

一般歯科を併設している豊中市の「まつもと歯科」は、矯正の為の抜歯や矯正中の虫歯治療も対応可能です。

豊中市のまつもと歯科は、使用する矯正装置ごとにわかりやすい料金を設定しています。分割支払いにも対応。

正確な診断を実施する為のセファロ(顔貌のレントゲン)や骨格のバランスを把握するCTを導入しています。

インビザラインの特徴

マウスピース型矯正装置であるインビザラインを用いて矯正します。半透明なので近くで見ても目立ちません。

一般的なブラケットワイヤーを使った矯正治療やその他のマウスピース矯正との違いについて解説します。

院長あいさつ

院長 松本卓也

こんにちは。まつもと歯科院長 松本卓也です。

「矯正」とは「正しく改めること」「正しく機能するように積極的にはたらきかけること」という意味合いがあります。「歯並びの矯正治療」といえば口元の見た目のみを改善するものというだけではもちろんなく、噛み合わせや歯周病、虫歯になりやすさ、場合によっては会話や呼吸といった機能面の改善をはかることが目的となります。

口元に自信をもって大きくお口を開けて笑え、おいしくご飯が食べれて、歯が磨きやすいので虫歯にも歯周病にもなりにくいというとてもメリットの多い治療だと思います。

もちろん、矯正治療を受けていただくためには、歯に矯正装置を着ける必要があります。多くの患者様が矯正治療に踏み切れないのは、矯正装置による「見た目の問題」と「痛みの問題」ではないでしょうか。

当院では、この2つの悩みを解消できるように「目立たない装置」と「痛みの少ない治療」に重点を置き、歯列矯正治療に取り組んでおります。

無料矯正相談を実施しています

お電話でのご予約・お問合せはこちら

06-6852-4644

診療時間:

平日/9:30~13:00 15:00~20:00

土曜/9:30~13:30 15:30~18:30

休診日:水曜・日曜・祝日