豊中市岡町で歯列矯正治療・インビザラインなら、まつもと歯科にお任せください。

〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-20-12 田中ビル103

診療時間
月・木・金  9:30〜13:30/15:00~19:30
火・土  9:30~13:30/14:30~18:00
休診日
水曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちら

06-6852-4644

矯正簡易診断

口腔内スキャナーによる矯正簡易診断

iTeroエレメント2と呼ばれる最新の口腔内スキャナーを活用した矯正治療の簡易シュミレーションです。患者様のお口の中をレーザー光でスキャンし、歯型をデジタルデータ化します。そのデータを元に内臓シュミレーターで、矯正治療後の3Dイメージを作成することができます。「歯列矯正すれば歯並びはどのように変わるのか」「歯を抜く場合と抜かない場合では、歯並びにどんな違いがでるのか」など矯正治療後のシュミレーションを患者様にご覧いただくことができます。※簡易矯正診断はあくまで予想であり、実際の治療結果を保証するものではありません。

iTeroエレメント2の特徴

まつもと歯科では、患者様に快適にインビザライン矯正治療を受けていただけるように、最新の口腔内スキャナー(iTeroエレメント2)を導入しました。

より快適に

従来のシリコンによる歯型の採得では、粘土のような材料を歯列に押し当てた後に、固まるまで待つ必要があります。その際に、嘔吐反射が起こったり、シリコンが喉に流れ込んだりするなど、不快な思いをすることもありました。しかし、iTeroならそういった心配はありません。歯型をレーザーでスキャンするので、ほとんど不快感を覚えることなく歯型を採ることができます。

精度が高い

印象材を使って歯型を採得する場合と比べて、デジタルスキャニングは誤差がほとんど生じません。したがって、患者様の歯並びにぴったりとフィットする精密なマウスピースを製作することができます。

スムーズ

従来、インビザラインで使用するマウスピースを製作するために、患者様の歯型をアメリカへ空輸で送っていました。そのため治療シミュレーションの作成に約1か月程度の期間が必要になりましたが、iTeroのデジタルデータに基づいた治療シミュレーションは、時間を大幅に短縮する事が可能です。その結果、マウスピース完成までの待ち時間が短縮でき、治療がスムーズに進みます。

矯正簡易診断の流れ

予約:矯正簡易診断の予約受付

矯正簡易検査は予約制とさせていただいております。電話またはメールにてご予約ください。矯正簡易検査の費用は1,500円となります。

1日目:問診と口腔内スキャン(およそ30分)

まずは問診で歯並びをどのように治したいのかをお聞きいたします。iTeroを使った歯型の採取は、その場でモニターを確認しながら実施します。レーザー光で歯の表面をスキャニングするとモニターに歯型がリアルタイムに表示されますので、すぐに現在の歯並びを客観的に見ることができます。従来のような印象材で歯型を採取しないので、誤って飲んでしまうこともなく、異物による嘔吐の心配もありません。嘔吐反射をお持ちの方やお子様、口が開きづらい方も安心して受けられます。

2日目:簡易診断結果の説明(およそ30分)

口腔内スキャナーで撮影した後、およそ1週間で患者様のご要望にあった矯正後の3Dイメージ画像を制作します。3Dイメージはモニター上で自由に回転させたり動かしたりできます。前からだけでなく、後ろからや内側からなど、様々な方向から今の咬み合わせの状態をご覧いただけます。

<注意事項>

・矯正簡易診断は実際の治療計画とは異なります。

・インビザライン矯正治療を開始される場合、別途に矯正検査が必要となります。

・矯正検査の結果によっては、実際の歯の移動計画と異なる場合があります。

無料矯正相談実施中

お電話でのお問合せはこちら

06-6852-4644

月・木・金/9:30~13:30 15:00~19:30

火・土/9:30~13:30 14:30~18:00

休診日:水曜・日曜・祝日